色々な場面で活用出来るクエン酸

クエン酸は色々な場面で活用することが出来るので、家にクエン酸が一つあるととても便利で良いと思います。
まず粉石けんや液体石けんを使って洗濯をする時に、柔軟剤の代わりにクエン酸を使うと洗濯物に石けんカスが残らずにスッキリと仕上げることが出来るのでとても良いです。
洗濯物のニオイも柔軟剤の強いにおいがしないので、さっぱりとした香りに仕上ります。
そしてクエン酸は、固形石けんや液体石けんを使って髪の毛を洗った時に使うリンスとして使うことが出来ます。
500ミリリットルのペットボトルにクエン酸を60ミリグラム入れて、満杯まで水を入れます。
そのクエン酸水をおけに大さじ1入れてお湯を満杯に入れたものを、石けんシャンプーした後に頭にかぶります。
そうすると、髪の毛に石けんカスが残らずに綺麗さっぱり仕上がります。
それからクエン酸は、生ゴミのニオイやトイレのニオイを取ることが出来ます。
クエン酸水をトイレットペーパーに浸して、トイレの便器を綺麗に拭くとトイレの嫌なニオイも軽減出来ると思います。
それから風呂釜に付いてしまった石鹸カスも、クエン酸を使えば綺麗に落とすことが出来ます。
クエン酸は人体にも優しいですし環境にも優しい洗浄剤なのでお勧めです。